<< 「権力欲の強い兄とは区別して」... 進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マ... >>

貸金業法の運用見直し=検討チームが初会合(時事通信)

 改正貸金業法の完全施行を6月に控え、運用の在り方を見直す検討チーム(座長・大塚耕平内閣府副大臣)の初会合が3日、開かれた。事務局長の田村謙治内閣府政務官は冒頭、関係者からの意見聴取をまとめた報告書を紹介。金融、消費者両庁と法務省の副大臣、政務官で構成する同チームは、月内にも運用見直し案をまとめる。 

【関連ニュース】
激変緩和が焦点に=運用見直し議論本格化へ
顧客の男を再逮捕=貸金業者殺害
高齢女性縛り、1000万円強奪=男2人刃物で脅す
家賃保証業者、登録制に=悪質行為排除へ報告書
顧客の42歳男逮捕=貸金業男性の死体遺棄

予防接種法「遅くても5年で抜本改正」−足立政務官(医療介護CBニュース)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
<新幹線つばめ>新800系を陸送 鹿児島(毎日新聞)
宮城・気仙沼で推定50センチ、各地で続々津波観測(産経新聞)
津波警報、在り方見直し=中井防災担当相(時事通信)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-03-06 01:26
<< 「権力欲の強い兄とは区別して」... 進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マ... >>