<< 「涼宮ハルヒ」の舞台モデル フ... <国会見学>人気は参院に軍配 ... >>

<GW>国内航空各社の予約状況 ほとんどの社が前年上回る(毎日新聞)

 日本航空や全日本空輸など国内航空各社は21日、大型連休(28日〜5月5日)の予約状況をまとめた。景気の回復傾向を受けて、国内線の予約数は昨年比で日航が118.1%、全日空が115.9%など、ほとんどの社が前年を上回り、全体で117.4%となった。下りのピークは29日と5月1日、上りは4、5日。

 国際線は、経営再建中の日航が路線のリストラや使用機材を小型化した影響で、予約数は昨年比85.5%と減少したものの、予約率は昨年比6.7ポイント上昇して83.2%となり、運航の効率化が進んでいることが裏付けられた。全日空も予約数は昨年比107.2%で、予約率は昨年比4.2ポイント上昇の78.5%と好調だった。【平井桂月】

【関連ニュース】
航空トラブル:エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に
成田貨物機炎上:機首下げる操作 運輸安全委が報告書
火山噴火:ロンドン便などANA欠航へ
火山噴火:日航、全日空が欧州便再開 旅行客らで成田混雑
火山噴火:外国人客の離日始まる 成田空港

専門医に聞く、新規2型糖尿病治療薬の使い方(下)(医療介護CBニュース)
ラグビーW杯の誘致めざし、東大阪市が来月から署名活動(産経新聞)
死亡7人全員の身元確認=札幌グループホーム火災(時事通信)
「雑誌の投稿欄通じ購入」=福岡県警警部補を送検−改造拳銃所持事件・警視庁(時事通信)
混合診療の原則解禁に「断固反対」−保団連(医療介護CBニュース)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-04-27 22:42
<< 「涼宮ハルヒ」の舞台モデル フ... <国会見学>人気は参院に軍配 ... >>