カテゴリ:未分類( 30 )

<皇太子さま>アフリカ2カ国訪問を前に会見(毎日新聞)

 皇太子さまは3日、アフリカのガーナとケニアを公式訪問するに当たり、お住まいの東宮御所(東京都港区)で会見した。皇太子さまは「ガーナ、ケニア両国の社会、歴史、文化などへの理解を深めるとともに、アフリカ大陸の抱えるさまざまな課題をよりよく知りたいと思います」と抱負を述べた。

 同行を見合わせた皇太子妃雅子さまに対しては「お医者様とも相談した結果、私1人で訪問することとなりました」と述べた。皇太子さまは6日に政府専用機で出発。15日に帰国する。【真鍋光之】

入れ歯安定剤を自主回収=亜鉛で副作用の恐れ−英グラクソ(時事通信)
不足授業数500時間! 卒業赤信号、無資格講師が授業(産経新聞)
イノシシ猟で60代男性死亡=散弾銃誤射か−長崎(時事通信)
「トラスト・ミー」で探り合い=普天間めぐり米大使と平野官房長官(時事通信)
野菜ネット販売会社 “農家の営業マン”育てます(産経新聞)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-03-09 04:49

「権力欲の強い兄とは区別して」鳩山邦夫元総務相(産経新聞)

 自民党の鳩山邦夫元総務相は2日夜、都内で開かれた同党額賀派のパーティーであいさつし、「権力欲の強い兄と、人柄で勝負している弟はきちんと区別をして判断してほしい」と述べ、鳩山由紀夫首相を当てこすった。

 また、「今の政権は、日本人が嫌って絶対に実現させなかった社会主義政権だ。一日も早く退場してもらわなければならない」と鳩山政権を批判した。

【関連記事】
小沢幹事長を無視? クロでも居残り議員が続々… 
鳩山邦夫氏と与謝野、園田両氏が会談 今後も定期会合
党首討論 やはり証人喚問が必要だ
自民党内に危機感 舛添氏が新勉強会発足 
「兄が無心とは聞いてない」 鳩山邦夫氏
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

「指揮官を一人に」橋下知事、関西州の実現訴え(読売新聞)
大津波警報で町長選投票を一部延期…青森(読売新聞)
満潮、大潮で一層の警戒を=気象庁(時事通信)
キャンピングカーでプチ旅行 釣りや天体観測…コスト抑え手軽に(産経新聞)
商品券、店主が不正換金 東大阪、360万円分使用装う(産経新聞)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-03-07 18:47

貸金業法の運用見直し=検討チームが初会合(時事通信)

 改正貸金業法の完全施行を6月に控え、運用の在り方を見直す検討チーム(座長・大塚耕平内閣府副大臣)の初会合が3日、開かれた。事務局長の田村謙治内閣府政務官は冒頭、関係者からの意見聴取をまとめた報告書を紹介。金融、消費者両庁と法務省の副大臣、政務官で構成する同チームは、月内にも運用見直し案をまとめる。 

【関連ニュース】
激変緩和が焦点に=運用見直し議論本格化へ
顧客の男を再逮捕=貸金業者殺害
高齢女性縛り、1000万円強奪=男2人刃物で脅す
家賃保証業者、登録制に=悪質行為排除へ報告書
顧客の42歳男逮捕=貸金業男性の死体遺棄

予防接種法「遅くても5年で抜本改正」−足立政務官(医療介護CBニュース)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)
<新幹線つばめ>新800系を陸送 鹿児島(毎日新聞)
宮城・気仙沼で推定50センチ、各地で続々津波観測(産経新聞)
津波警報、在り方見直し=中井防災担当相(時事通信)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-03-06 01:26

進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マニフェスト違反の金メダル」(スポーツ報知)

 自民党のホープ・小泉進次郎衆院議員(28)が2日、“本会議デビュー”した。2010年度予算案が衆院を通過した後、所得税など国税の一部改正に関する3法案について壇上に上がり10分間意見を述べた。冬季五輪を引き合いに出して、鳩山政権の政策を「マニフェスト違反の金メダル」と独特の表現で批判した。与党側から激しいヤジの洗礼も浴びたが、最後は「ご清聴ありがとうございました」と臆することなくデビュー戦を終えた。

 まだ1年生議員の小泉Jr.が、早くも本会議の演壇に立った。与野党の注目が一点に集まり、後押しの掛け声とヤジが入り交じった。

 進次郎氏は冒頭で、鳩山由紀夫首相(63)を「納税意識に著しく欠ける」と指摘。その上で「国民に財政的負担を強いる法案を出しても何ら説得力がない。国民目線ではなく、自分目線ではありませんか!」と父親の小泉純一郎元首相(68)ばりの小気味よい口調で首相を喝破。さらに暫定税率の廃止など民主党の政策を「マニフェスト違反の金メダル」と切り捨てた。

 大きな拍手が起きる一方、議場でヤジを浴びる初めての体験も。民主党の議席からは「お前なんかが言うな!」「もうしゃべるな!」。激しい怒声が飛び交った。

 罵声(ばせい)が飛び交う中での10分間の討論。ふだんの演説同様に終始雄弁だった進次郎氏が「ご清聴、ありがとうございました」と父譲りの皮肉で締めくくると、院内から笑い声が起こった。

 終了後、進次郎氏は「初めてなので緊張したが、ヤジは多ければ多いほど燃える。逆にヤジはありがたい!」と振り返った。この日はトレードマークの緑色のネクタイではなく、地元横須賀の後援会からプレゼントされた赤いネクタイで登場。「討論なので激しいことも言うかな、と思いまして」。闘魂の証しだった。

 自民党に限らず1年生議員が本会議で討論するのは異例。進次郎氏は「今の自民党には、若いヤツは黙ってろという空気はない。逆にベテランの議員が私に若い人の意見について尋ねて来ます。もがきながらでも変わらないといけない、という意識は党内にあるんです」と党の現状を説明する。党の支持率回復に向けての期待の表れだが、進次郎氏は「今回(の起用)は若い人にもチャンスを与えようという大きな度量だと思います」と謙虚に分析した。

 進次郎氏に続き、壇上に上がった民主党・富岡芳忠氏(43)は冒頭で「自民党がエース級をつぎ込んできたので…」。敵からも一目置かれる存在になった。

 【関連記事】
小泉進次郎氏、世代交代訴える
進次郎氏、理想のお嫁さんは龍馬の妻・お龍
自民公認元セクシー女優、今週末街頭デビュー
民主党、「飛んでイスタンブール」の歌手・庄野真代を参院選に擁立へ

<タミフル販売>輸入代行業者ら薬事法違反容疑で再逮捕(毎日新聞)
消費税めぐり賛否=衆院予算委公聴会(時事通信)
<エンデバー>米ケネディ宇宙センターに帰還(毎日新聞)
里見女流名人初の“コスプレ”一日消防署長(スポーツ報知)
スーパーに軽自動車突っ込む 新潟・新発田市(産経新聞)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-03-04 06:36

鳩山首相 高知県を視察…3度目の地方行脚(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は27日、高知県内を訪れて商店街や老人ホームなどを視察した。先月の栃木県、山梨県に続く3回目の「地方行脚」だが、高知は民主党が圧勝した昨年の衆院選でも県内3選挙区で公認候補が比例復活さえできなかった「民主空白県」。視察の合間に今夏の参院選で改選される民主党参院議員の事務所開きに足を運ぶなど、選挙対策の色彩も目立った。

 首相は同日、同県香南市の青果市場や商店街などを視察。その後、高知市内で尾崎正直知事らと意見交換し、地方分権について「地域でどうしてもできないことだけ国がやればいい。そっと背中を支える役割だ」と持論を展開した。

 その後、参院議員の事務所開きであいさつ。「戦後初めて政権交代が皆さんの力で成し遂げられた。ちょっと寂しいのは高知県、衆院選では、なかなか大変厳しかった。だからこそ、この悔しさをバネに(立候補する参院議員が)頑張ってくれる」とハッパをかけた。さらに、近くの公園で予定外の街頭演説を行うほどの力の入れようだった。【影山哲也】

【関連ニュース】
年金改革:与野党協議に前向き 首相答弁
鳩山首相:朝鮮学校の除外は未定 高校無償化で
鳩山首相:ハーグ条約 批准準備に意欲示す
高校無償化:「朝鮮学校、対象外の方向」首相が言及
トヨタ:米公聴会への社長出席「真摯に対応を」…鳩山首相

福田幹也
「九州新幹線博多駅」ホーム、3月31日お披露目(産経新聞)
再起訴19回で異例の引き延ばし、時効が成立(読売新聞)
揺れる日本の航空・空港政策 ハブ化が停滞(産経新聞)
初年度は6405億円=地方法人譲与税、5都府県減収に−総務省(時事通信)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-03-02 23:49

海沿い列車の運転取りやめ=大津波警報などの発表で−JR各社(時事通信)

 チリ大地震に伴う気象庁の大津波警報や津波警報の発表を受けて、JR各社は28日午前11時ごろから、太平洋側の海沿いを走る在来線を中心に運転を取りやめる措置を取った。新幹線は、各社とも平常通り運転している。
 JR東日本では、岩手県の太平洋側などを走る山田線の全線や八戸線八戸〜久慈間などを午前11時から午後5時まで運転取りやめにしたほか、東海道線大船〜熱海間と伊東線全線などが11時から運転取りやめとなり、特急「スーパービュー踊り子号」の一部が運休となった。内房線や外房線の一部も正午すぎから運転を取りやめた。
 JR東海は、東海道線の富士〜静岡間の運転を午後1時半から取りやめるなどし、JR西日本も紀勢線和歌山〜新宮間の列車運転を正午から取りやめた。在来線や特急「くろしお」「オーシャンアロー」などが運休になった。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真ニュース〕青森、岩手、宮城に大津波警報=気象庁
〔写真特集〕ハイチ大地震
満潮、大潮で一層の警戒を=気象庁
紀勢線の運転取りやめ=JR西日本

<都立高校>一般入試始まる 平均倍率1.53倍(毎日新聞)
112番元素は「コペルニシウム」=和名を決定−日本化学会(時事通信)
<アグネス・チャンさん>ソマリアの苦境 帰国報告で訴え(毎日新聞)
IT株巡るインサイダー取引、生保元社員ら認める(読売新聞)
<佛教大野球部>後輩に「金貸せ」から「当たり屋」まで指示(毎日新聞)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-03-01 18:16

新型フル検出する研究用試薬を発売―アルフレッサファーマ(医療介護CBニュース)

 アルフレッサファーマは2月22日、新型インフルエンザウイルス(H1N1)を検出するキット「Alfresa H1N1 Kit」を研究用試薬として発売した。

 鼻腔拭い液を用いて15-20分で判定できる。同社では、体外診断用医薬品でないため、診断の根拠には使えないが、迅速診断キットでインフルエンザA型とされた患者をPCR検査に掛けるかどうかの予備的な判断材料になるなどとしている。

 10回用で1万2600円(希望価格)。阪大微生物病研究所難治感染症対策研究センターの生田和良教授が開発した新型ウイルスに反応するモノクローナル抗体を用いている。


【関連記事】
依然ほとんどが新型も、B型が微増―インフルエンザで感染研
インフル患者、3週連続で減少―全都道府県が定点当たり10未満に
低い死亡率、少ない妊婦患者―新型フル、日本は特異?
基礎疾患に満遍なく注意を―新型ワクチン接種で厚労省
インフル定点4.26、2週連続で減少

「夫婦・親子別姓」法案を提示 法務省(産経新聞)
植物成分の超強力接着剤を開発=威力は2倍−北陸先端科技大の助教・石川(時事通信)
福井県、全国学力テスト全校実施 (産経新聞)
<男女死亡>78歳妻を殺害後に自殺か…埼玉(毎日新聞)
<若田宇宙飛行士>ISS運用ブランチチーフに 日本人で初(毎日新聞)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-02-27 13:16

<国民新>「保守」強調 夫婦別姓、外国人選挙権に「反対」(毎日新聞)

 参院選に向け、国民新党が独自色を発揮することに躍起となっている。衆参合計で9議席と与党最少の同党の存亡に直結するためだ。参院選ポスターの原案では、党是の「郵政改革」に加えて「外国人参政権(選挙権)反対」「夫婦別姓反対」を明記した。民主、自民両党に不満を持つ保守層を意識して新たな旗印を掲げ、活路を見いだす方針だ。

 国民新党の亀井静香代表が24日の定例会見でポスター案を公表した。永住外国人への地方選挙権付与法案と、選択的夫婦別姓導入の民法改正案への反対を繰り返し明言する亀井氏は、会見でも「うちが反対する限り絶対日の目を見ない。そういう(与党内の)力学なんだ」と胸を張った。

 昨年の衆院選で代表と幹事長が落選した同党の危機感は強い。党幹部は「今回、改選3議席を減らせば党は終わりだ」と悲壮感を漂わせる。だが民主党との選挙協力は進まず、国民新党側には「衆院選では幹部同士で協議したのに今回はない」との不満が漏れる。

 同党の支持基盤は特定郵便局長を中心に全国に薄く広く存在するのが特徴で、選挙区での新候補者擁立は困難なのが実情だ。地盤を持つ富山や島根でも民主党の候補者擁立の動きが先行する。亀井氏は24日の会見で「国民新党の協力なくして勝てると思ってるからおやりになってるんじゃないか」と不快感を示した。連立政権内での発言権確保を視野に、参院選に向けて今後、神経戦は深まりそうだ。【朝日弘行】

【関連ニュース】
亀井静香氏:「夫婦別姓」にも反対表明
日韓併合:「民族の誇りに傷」岡田外相、韓国側に見解
外国人地方選挙権:自民、都道府県連に「反対採決」を指示
外国人選挙権:8県議会が「反対」に転向
亀井金融相:夫婦別姓など2法案に反対

小坂、佐藤氏公認へ 自民、参院比例(産経新聞)
父運転の重機にはねられ、女児死亡 茨城(産経新聞)
同一犯?大阪・西成で不審火3件(産経新聞)
<雑記帳>身体障害者100人がたすきをつなぐ日本縦断駅伝(毎日新聞)
「厚労省は新型インフルへの対応の総括を」―黒岩氏(医療介護CBニュース)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-02-26 05:14

長崎知事選受け自民、「政治とカネ」で攻勢へ 22日から審議拒否(産経新聞)

 21日投開票の長崎知事選で自民、公明両党が支援する候補が与党推薦候補を破ったことを受け、自民党は鳩山由紀夫首相や民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」の問題を徹底攻撃していくことを決めた。大島理森幹事長は同日夜、石川知裕衆院議員辞職勧告決議案の採決と鳩山首相の偽装献金事件をめぐる実母らの証人喚問、さらに小沢幹事長の証人喚問を求め、与党が応じない限り平成22年度予算案の審議を22日から拒否する方針を表明した。

 大島氏は21日夜、報道機関の当選確実の情報を受けて、党本部で記者団に対して、「長崎知事選とはいえ、鳩山首相や小沢氏の『政治とカネ』の問題、強引な国会運営、マニフェスト(政権公約)違反と、政治の道義的責任、説明責任に対する問題意識に国民が審判を下した」と述べ、鳩山政権への不信が高まった結果だと強調した。

 その上で「選挙で出た要請にこたえる義務がある。国民の思いこたえることこそ、喫緊の政治の課題だ」と述べ、小沢氏の証人喚問などに応じるよう与党側に強く求めた。

 また、北海道教職員組合による小林千代美民主党衆院議員側への違法献金事件も追及していくことを明らかにし、「政府・民主党が(要求に)こたえない限り、予算案を粛々と審議するわけにはいかない。明日から戦わないといけない」と訴えた。

 自民党は22日朝に役員会を緊急に開き、今後の国会対応を正式に決める。ただ、来年度予算案の年度内成立が確実な情勢にある上、与党は週明けから子ども手当や高校授業料無償化のための関連法案の審議入りを始めることにしており、与党ペースの国会審議を突き崩すのは容易ではない。審議拒否には、共産党だけでなく公明党も否定的で、自民党単独になりそうだ。

【関連記事】
負けたら小沢進退問題 民主、地方選でなりふり構わぬ異例人事
小沢ショック直撃!長崎県知事選で民主苦戦 進退問題再燃も
プロレスラーの大仁田氏が立候補 長崎知事選
大仁田厚氏、知事選出馬を否定せず
長崎知事4選出馬断念を正式表明 後継指名は否定

調査捕鯨は合法的活動=豪首相と協議へ−岡田外相(時事通信)
相武紗季さん、都内で追突事故 昨年の交通安全ポスターに起用(産経新聞)
鳩山首相、長崎知事選結果「政治とカネが影響」 (産経新聞)
寄付金「運営資金に使った」=記念館建設予定の黒澤明財団−佐賀(時事通信)
普天間移設めぐり閣僚間の調整不足露呈(産経新聞)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-02-24 22:55

<児童福祉法>親権制限導入見据え、改正作業着手へ(毎日新聞)

 児童虐待に対応するための親権制度見直しを巡り、厚生労働省は、児童福祉法の改正に向けた検討作業を始めることを決めた。保護にあたる児童相談所長や児童福祉施設長らの権限を拡充したり、親権者のいない子供についての未成年後見人の資格見直しなどを検討する。11年度内に法改正を目指す。

 具体的には▽施設に入所中の子供について、状況に応じて施設長の親権代行権を優先させる仕組み▽親権者のいない子供について、引き受け手が乏しい未成年後見人の制度拡充▽虐待する親への家庭裁判所による直接の指導−−などを検討する。

【関連ニュース】
児童ポルノ:被害最多 虐待も過去最悪に 09年統計
東京7歳児虐待:静岡で強盗容疑、継父を再逮捕へ
3カ月長男虐待:容疑の父親逮捕 脳に障害か 大阪
親権制限制度:民法改正を法制審に諮問 法相
児童虐待:防止に文科省と厚労省が会議 欠席情報共有へ

<連続保険金殺人>元看護師側、死刑回避求め結審(毎日新聞)
日産婦学会が直接支払制度の廃止を要望(医療介護CBニュース)
<仙谷国家戦略相>事務次官廃止、引き続き検討(毎日新聞)
<志位委員長>北教組の違法献金問題を言及(毎日新聞)
絵本画家の瀬川康男氏死去(時事通信)
[PR]
by uab0pvy2x5 | 2010-02-23 19:14